英語の先生ビジネス支援

最近の英会話スクールではコーチング系が人気

「英会話スクールに5年も10年も通ったのに英語が話せるようになっていない」そんな過去の反省から、最近、大人の学習者に人気なのが「英語が話せるようになるトレーニング」を専門家のもとで行う「コーチング系」と呼ばれるスクールです。

なぜコーチング系が人気なのか

その理由は、ずばり英会話の習得法が身につくから。一般的な英会話スクールは、外国人の先生と「とにかくたくさんしゃべる」というコンセプトのもとに運営されているため、英語が話せるようになるまでには、かなりの時間とお金がかかりました。しかも会話のパターンというのは人の数だけありますので、習って習いきれるものではありません。ところが「英会話の習得法」なら、一度、身についてしまえば一生の財産になるからです。

英語ネイティブより日本人の先生

会話の相手なら英語ネイティブの方が良いですが、「英会話の習得法」 を身につけるのなら、同じ日本人で英会話を習得した人から習うのが最も効率的です。オンライン英会話の流行で会話の相手としての先生の時給は昔と比べて安くなっていますが、英語の習得法を教えられる英語コーチの時給は高くなる傾向にあります。

本質は意外とシンプル

コーチングはお客様一人ひとりに合わせてカリキュラムを組まないといけない、と思っていませんか?大人の英語学習者に共通の課題はリスニングとスピーキングです。英語を「音だけ」で理解したり記憶ができない悩みは、すべての学習者に共通しています。英語を「音だけ」で理解したり記憶できるようになる訓練方法は、通訳を養成する際に必ず行われてきたシャドーイング・リピート・リプロダクションが最適です。

「ハードルは低め、でも確実に力が付く!」

漫画を使った通訳養成トレーニングを取り入れてみませんか?

私たちは中学や高校で6,000語程度の語彙を学びますが、 日常会話であれば必要な語彙数は3,000語程度で十分なのです。 その必要な3,000語程度の語彙でトレーニングを行い、 通訳を養成する手法を使います。 また、マンガを使ってのトレーニングとなりますので、 「ハードルは低め、でも確実に力が付く!」と実感していただけます。 「今まで色々やってきたけど、もう英会話は無理とあきらめていた」 という方も取り組みやすい内容になります。

インターネットビジネスには欠かせないデジタル商品

必要な英語が身に付くノウハウが、デジタル商品ならすぐに手に入ります。これはお客様にとっても大きなメリットですが、スモールビジネスのオーナーにとっても、24時間PCの前に張り付いていなくてもビジネスができるので、時間にも気持ちにも余裕が生まれます。その余裕が次のさらに良い商品を開発する活力になるのです。

レッスンは自分から売り込まなくても売れます

教材の使い方やさらに有効な学習法について、お客様はあなたの話を聞きたがります。そうです。もう、レッスンをあなたが売り込まなくても、お客様の方から「レッスンをしてほしい」と言っていただけるのです。

デジタル商品の開発・作成にはある程度の時間が必要です

ご自身でオリジナル教材を作成するにはある程度の時間がかかります。 完成された教材を使ってみませんか。

見て、聞いて、まねる、だけ

漫画イラストと英語の音声を見て、聞いて、まねるだけのシンプルな学習ステップなので、学生から高齢の方までどなたでもご利用いただけます。いわゆる英語のレッスン動画ではありませんから、あなたのレッスンスタイルと矛盾したり被ったりする心配もありません。先生が自由にレッスンを提供していただいて結構です。もちろんロイヤリティーなどを払う必要は一切ございません。

先生お一人につき月額9,800円で、生徒さんが何人いてもご利用いただけるオンライン学習システム

一般のお客様には月額4,980円で販売しているオンライン学習システムを、生徒さんの人数に関わらず月額9,800円でご利用いただけます。